本文へジャンプ

イネゲノムと未来 - 未来を切り拓くお米のチカラ - 新農業展開ゲノムプロジェクト

文字サイズ変更
文字サイズ小
文字サイズ中
文字サイズ大
未来を切り拓くお米のチカラ。21世紀半ば、世界の人口はおよそ90億人に達し、その半分以上が「コメ」を主食にしています。世界、そして日本の食料の安定供給のためにイネの品種改良は不可欠です。ここでは新農業展開ゲノムプロジェクトの計画や成果をわかりやすくご紹介いたします。メニューよりご覧になりたい項目をお選びください。

NEWS WEBサイトの更新情報をお届けします

2015年9月16日 2015年11月11日(水)に、東京大学弥生講堂一条ホールにて、
「ゲノム情報活用時代における作物育種の進展と将来展望」
- 次世代ゲノム基盤プロジェクトシンポジウム -

が開催されます。

2015年2月27日 「ここに注目」のページに、「コムギの製粉性、改良の歴史から学べること」を追加しました。
2014年11月17日 「ここに注目」のページに、「根を深くする遺伝子で、干ばつに強いイネを開発」を追加しました。
2014年10月1日 2014年12月3日(水)に、コクヨホール(東京都港区)にて、
植物科学シンポジウム2014
「科学技術イノベーションを目指した植物科学の進展」

が開催されます。
URL http://www.convex.co.jp/plant-science2014/

2013年11月18日 平成25年度開始の、
ゲノム情報を活用した農産物の次世代生産基盤技術の開発プロジェクト
(略称:次世代ゲノム基盤プロジェクト)

の情報を掲載しました。
2013年10月25日 プレスリリースを更新しました。
2013年10月24日 シンポジウムのご案内を更新しました。
2013年8月30日 プレスリリースを更新しました。
2013年8月9日 2013年10月18日(金)に、つくば国際会議場(エポカル)中ホール200にて、
公開シンポジウム
「ゲノム情報を駆使した次世代作物育種への展望」

が開催されます。
URL http://kikaku.nias.affrc.go.jp/meeting/ngb2013/

2013年8月5日 プレスリリースを更新しました。
2013年7月4日 プレスリリースを更新しました。
2013年6月27日 小麦ゲノム解読のウェブサイトが開設されました。
Komugi GSP (Genome Sequence Program)
http://komugigsp.dna.affrc.go.jp/

2013年6月27日 プレスリリースを更新しました。
2011年10月18日 これまで開催した地方シンポジウムと、
農林水産省内で開催されたミニシンポジウムについて、
講演内容の紹介を掲載しました。
第一線の研究者が最新の研究成果をわかりやすく説明していますので、是非ご覧いただき、最前線の研究成果に触れてみてください。
新農業展開ゲノムプロジェクトシンポジウムについて










SPECIAL CONTENTS

Copyright © All rights reserved.